TOP > スポンサー広告 > 人事関連業務 中国に/NECTOP > 企業情報 > 人事関連業務 中国に/NEC

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人事関連業務 中国に/NEC 2010.07.19

7月12日、日本経済新聞朝刊1面、参議院議員選挙結果がほとんどを占める一角に置かれた記事。仕事柄、気になりました。
「NECはグループ全体の7割にあたる10万人分の人事関連業務を中国にある子会社に移管する。」として、そのスケジュールを。また「間接業務の海外移管は米プロクター・アンド・ギャンブルなどの欧米企業が先行。日本企業の外部委託は国内が中心だったが、コスト削減圧力が高まり移管先が海外に広がってきた。」としてソニー、ヤマト、花王などの取り組みを伝えています。記事の主眼は「生産や開発などの現地化に加え、間接業務でも中国を戦略的に活用する動きが活発になってきた」というところにあるのでしょうが…。

人事サービス業務の中国オフショア活用について(2010年7月12日 日本電気株式会社プレスリリース)


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。