TOP > スポンサー広告 > 健康保険制度の財政状況TOP > 社会保険 > 健康保険制度の財政状況

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康保険制度の財政状況 2009.12.31

厳しい財政状況を背景に大幅な保険料の引き上げと給付(現金給付)の引き下げが全国健康保険協会から提示され、社会保障審議会医療保険部会で検討されてきました。保険料の引き下げについては平成22年度予算案が決定したことで当面の結論が出されました。保険給付に対する国庫補助の本則上の補助率への引き上げ、費用負担(後期高齢者支援金)の負担方法見直しによる拠出額の引き下げ、を実施した上で、なお大幅な保険料の引き上げが予想されます。

協会けんぽの国庫負担及び診療報酬改定について(厚生労働省12/23)
協会けんぽにおける来年度保険料率の見通しについて(全国健康保険協会12/22)

【上記協会広報文書より抜粋】
3年間の特例措置として以下の制度改正がなされることとなり、保険料率の引上げ幅が抑えられます。
制度改正の内容(いずれも法改正が必要なもの)
 ①協会けんぽの国庫補助率を暫定的に引下げられた率(13%)から健保法本則上の補助率(16.4%)へ戻す(22年7月~)
 ②後期高齢者医療制度への支援金の負担方法を加入者割から総報酬割へ(支援金総額の3分の1(22年度は9分の2))
 ③21年度末の赤字額(4,500億円)を3年間で償還
しかしながら、来年度の保険料率は全国平均で9.3%台への大幅な引上げ(現在8.2%)となる見通しです。
新しい保険料率は、一般の被保険者の方は3月分(4月納付分)から、任意継続被保険者の方は4月分からとなります。
月収28万円の場合の増加額
 ・労使で月額約3,200円増
 ・労使で年額約4.2万円増(ボーナス分を含む)

【参考資料】
第6回厚生労働省政策会議(厚生労働省09/12/28)
資料3 協会けんぽの財政対策について
後期高齢者支援金の負担方法見直し等への反対意見に対する、厚生労働省の見解がまとめられています。

健康保険組合連合会
http://www.kenporen.com/press/main.php
後期高齢者支援金の負担方法見直しについては、負担増となる健康保険組合等から強い反対の声が上がっています。

協会けんぽへの国庫負担肩代わりに断固反対(09/12/25)
  http://www.kenporen.com/press/pdf/20091225170126-0.pdf
協会けんぽ財政対策に3団体が共同要請(09/12/15)
  http://www.kenporen.com/press/pdf/20091216111851-0.pdf
協会けんぽ財政対策に健保組合1400億円の負担 肩代わり再現に断固反対(09/12/04)
  http://www.kenporen.com/press/pdf/20091207100208-0.pdf
健保連は4日夕、緊急の記者会見を開き、同日の社会保障審議会・医療保険部会に厚労省が提案した協会けんぽの国庫補助を健保組合などの負担に転嫁する財政対策案に対し、「肩代わりの再現であり、遺憾の極みである」とし、「断じて受け入れることはない」とする平井克彦会長の「見解」を発表した。

全国健康保険協会
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/6,1481,68.html
協会けんぽの財政問題の経緯について、運営委員会資料で見ることが出来ます。社会保障審議会医療保険部会での主要検討資料も引用されています。

第16回全国健康保険協会運営委員会資料(09/12/25)
協会けんぽの財政対策について(平成22年度予算案)
資料1 保険料率の3月改定に向けた広報の方針について(案)

第15回全国健康保険協会運営委員会(09/12/09))
資料2-1 保険料率について
参考資料1-1 社会保障審議会医療保険部会(21.12.4)資料(抄)
参考資料1-2 社会保障審議会医療保険部会(21.12.4)資料(抄)
参考資料2-1 社会保障審議会医療保険部会(21.12.8)資料(抄)
参考資料2-2 社会保障審議会医療保険部会(21.12.8)資料(抄)
参考資料2-3 社会保障審議会医療保険部会(21.12.8)資料(抄)

第14回全国健康保険協会運営委員会(09/11/27)
参考資料 保険料率及び国庫補助率について
資料2 保険料率について
資料3 平成22年度~26年度に係る収支見通しの試算の前提等について
資料4 現金給付の見直しについて(案)
資料8 協会けんぽの財政問題について

第13回全国健康保険協会運営委員会資料(09/11/10)
資料1 協会けんぽの収支イメージ
資料2 保険料率について
資料3-1、3-2 現金給付に係る論点、諸外国における傷病・出産手当制度の概略
資料3-3 傷病・出産手当見直しに関する具体案
資料8 協会けんぽの厳しい財政状況についての広報

協会けんぽの厳しい財政状況についてのお知らせ(09/10/30広報)

第11回全国健康保険協会運営委員会資料(09/10/19)
参考資料1 保険財政に対する国庫補助等に関する要望について
参考資料2 政府管掌健康保険・協会けんぽの保険料率・国庫補助率の推移
資料2 保険料率について
資料4 現金給付に係る論点



平成22年度の保険料率の決定について(全国健康保険協会2/12)
  平均保険料率 8.20% ⇒ 9.34%


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。