TOP > スポンサー広告 > 第2回要介護認定の見直しに係る検証・検討会資料TOP > 社会保険 > 第2回要介護認定の見直しに係る検証・検討会資料

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回要介護認定の見直しに係る検証・検討会資料 2009.07.17

7月13日(月)に開催された第2回要介護認定の見直しに係る検証・検討会の資料が15日WAM NETに掲載されました。下記調査概要による第一次集計結果が提示されています。

第2回要介護認定の見直しに係る検証・検討会資料(平成21年7月13日開催)(WAM NET)

〈要介護認定状況の調査概要〉
全国の保険者である自治体から「各年4月に申請を行い4月又は5月に審査判定を行なった」及び「各年5月に申請を行い5月に審査判定を行なった」要介護認定申請者のうち、厚生労働省に報告のあった申請者の情報について集計をおこなった。
○報告自治体数      1,492自治体
○集計対象申請者数 236,435件
第一次集計においては、集計対象者の一時判定結果及び二次判定結果(経過措置適用後)について集計を行なっている。二次判定結果(経過措置適用前)を含めた集計については、現在集計中。

資料13:要介護認定状の調査結果について(第一次集計)
資料13-1
資料13-2
資料13-3


7月17日、厚生労働省のホームページにも掲載されました。WAM NETの資料はコピーのためか判別しづらい資料もあったのですが、厚生労働省掲載のものは原本のようで、見やすくなっています。

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/07/s0713-6.html (厚生労働省)
  資料12 今回と次回の集計について
  資料13 要介護認定状況の調査結果について(第一次集計)


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。