TOP > スポンサー広告 > 福岡県ふるさと雇用再生特別基金事業TOP > 雇用問題 > 福岡県ふるさと雇用再生特別基金事業

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡県ふるさと雇用再生特別基金事業 2009.07.02

 7月1日、厚生労働省の新着情報に「各都道府県毎の基金事業に係るリンク先一覧」が掲載されています。新規の掲載ではなく、継続的に掲載されているものです。当ブログでも4月9日に掲載していますが、福岡県のリンク先は下記。

http://www.pref.fukuoka.lg.jp/d14/furusato-kinkyu.html
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/d14/kikin-shigoto1.html
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/d14/kikin-shigoto2.html


本事業では臨時的雇用且つ小規模の募集が(緊急雇用創出事業の場合はそういう性質のものですが)多い中で、次の事業は募集規模、手法等から将来の継続的雇用に繋がるものとして注目しています。

「福祉・介護人材育成就業促進事業」
 事業主体は福岡県(福祉労働部福祉総務課) 受託先はマンパワージャパン(株)福岡支店

案内チラシ

【概要】
既にご存知のかたは多いとおもいますが、介護の資格のないかたで介護職員として就労を希望するかたについて、紹介予定派遣(派遣終了後の雇用を前提とした派遣)の手法により、紹介先(社会福祉施設)が決まったら、6か月の派遣期間終了後に派遣先施設と合意した場合、職員(正社員とは限りません)として採用されるものです。

派遣期間の6か月間は基金より日額6,670円の賃金が支給され、この間に「ホームヘルパー養成研修2級過程」の研修が受けられます(研修期間中も賃金が保証されます)。

募集人員 400名

事業期間 平成21年3月23日から派遣登録受付開始
平成21年度の事業で、ヘルパー研修受講の関係上10月23日までには派遣先施設が決まる必要があります。
3月23日から募集が始まっており、5月上旬で70名が決まっています。現在どの程度求人枠が残っているかは分りませんが、希望されるかたは下記にて確認されてはいかがでしょうか。

マンパワージャパン(株)福岡支店(電話0120-640-621または092-741-9531)


ふるさと雇用再生特別交付金及び緊急雇用創出事業(当ブログ4/9)


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。