TOP > スポンサー広告 > 2010年新卒就職戦線TOP > 労働一般 > 2010年新卒就職戦線

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年新卒就職戦線 2009.05.21

 日本経済新聞の紙面は毎週月曜日朝刊で「働く」面を設けているが、5月18日(月)同面の2010年新卒学生の就職活動状況の記事。この中で、就職情報サイト「マイナビ」を運営する毎日コミュニケーションの調査結果を掲載している。

 毎日コミュニケーションズの調査は1989年から行なわれているもので、毎月28日から30日の期間にモニター4000名(有効回答率はその都度変動)に対して実施されている。2010年新卒については、昨年10月の第1回目を皮切りに4月の調査で7回目。

毎日コミュニケーションズ ニュースリリース(2009年5月13日)
第7回 2010年卒学生対象アンケート 「就職活動アンケート 4月の動き」 調査結果を発表

 調査結果の概要によると、『4月末時点で内々定を受けた学生の割合は47.0%、前年同月より13.6ポイント減少学生一人当たりの内々定平均保有社数は1.61社、前年同月より0.47社減少。
就職活動に対する感触は「厳しい(思ったよりも厳しい+思ったとおり厳しい)」が77.4%』などとなっている。

※ 調査結果の詳細は採用サポネット(http://saponet.mynavi.jp)に掲載されている。


2010年新卒就職戦線(2)(6/11)


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。