TOP > スポンサー広告 > 九州初のパート労組TOP > 労務管理 > 九州初のパート労組

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州初のパート労組 2008.03.12

03/11 九州初のパート労組(日経)
 加入者を非正規労働者に特化した九州で初めての労働組合「連合福岡パートユニオン」が発足した。福岡県内に勤務先があるパート労働者なら1人でも加入が可能。関係者は「九州でパート労働者の権利に対する意識が高まるきっかけになれば」と意気込んでいる。
 加入者は約50人。2月24日に福岡市で開かれた結成式で参加者らは「1人ではできないことでも、力を集めることで戦いを続けていこう」と決意表明し、基本方針として、時給千円以上の実現や細切れの雇用契約の期間延長を目指すことなどを決めた。
 結成式では、法定の最低賃金以下で働かざるを得ない実態や、意に沿わない形で退職を迫られるケースなどが報告されたが、ユニオンは1人では解決が難しい労使のトラブルを、組合員と一緒になって団体交渉に持ち込み、解決を図る。
 発足のきっかけをつくったのは委員長を務める柴田和則さん(53)。勤務先の福岡市の大手通販会社のコールセンターで一方的な賃金引下げなどに不満を持ち、社内で労働組合を結成。活動方針などについて、個人加入の労働組合「連合福岡ユニオン」に相談する過程で、会社の枠を超えたパート労働者の組合をつくることになった。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。