TOP > スポンサー広告 > 追加雇用対策 政府・与党の動向(2)TOP > 雇用問題 > 追加雇用対策 政府・与党の動向(2)

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追加雇用対策 政府・与党の動向(2) 2009.04.03

追加経済対策のすり合わせが、政府・与党(自民・公明)、官庁の間で進んでいるようだ。

日本経済新聞朝刊4月3日(金)

 同紙によると、『政府・与党が検討している追加経済対策のうち、社会保障・雇用分野の原案が2日、明らかになった。』として、内容を報道している。

 原案は3本柱で、主な内容は次のようなもの
 ①さらなる緊急雇用対策
 ②成長戦略
  〈地域医療強化〉
  〈介護機能強化〉
   ・介護職員の待遇改善に取組む事業者助成
   ・介護施設を緊急整備
  〈医薬品開発・技術強化〉
  〈少子化対策〉
   「安心こども基金」の拡充
 ③国民生活安心・安全
  ・年金記録問題解決促進
  ・高齢者医療制度対策


①の更なる緊急雇用対策については、与党新雇用対策プロジェクトチームの提言に沿ったものか。
『3月19日に与党の新雇用対策プロジェクトチームが1兆6千億円規模の緊急雇用対策をまとめ』。同まとめでは『財源は09年度補正予算で6千億円分は雇用保険料を財源とする労働保険特別会計、残る1兆円は一般会計からの支出を見込んでいる。』(asahi。com3月20日)

さらなる緊急雇用対策に関する提言~100年に一度の経済危機への対応~
                         (与党新雇用対策に関するプロジェクトチーム 平成21年3月19日)
  http://www.jimin.jp/jimin/seisaku/2009/pdf/seisaku-005a.pdf

②の成長戦略/〈地域医療強化〉〈介護機能強化〉 については、日本経済新聞朝刊(4月2日)で厚生労働省の動向を報じている。
『厚生労働省は介護現場と地域医療の建て直しを追加経済対策に盛る検討に入った。』として、介護に関しては、『介護職員の待遇改善昨では、職員の資格取得を支援し、能力の向上に応じて賃金を増やす「キャリアアップ計画」を策定した事業者に、職員の賃金を引き上げるための補助金を支給する。基金を設けて年間で1500億円程度の助成を3年間続ける方針。』などが揚げられている。
 また『近くまとめる政府・与党の追加経済対策では医療・介護への集中投資が柱の一つとなる見通しで、厚生労働省は財政当局との調整を急ぐ。』としている。

福祉・介護人材確保対策について(厚生労働省2/19)


首相、追加経済対策を指示(共同通信3月31日)
 麻生太郎首相は31日昼、与謝野馨財務相や二階俊博経済産業相ら関係閣僚、与党幹部と国会内で会談し、2009年度補正予算案編成を念頭に、追加経済対策を4月中旬までに取りまとめるよう指示した。


現下の経済情勢への緊急対応(首相官邸)
  http://www.kantei.go.jp/jp/keizai/index.html
  景気対策3段ロケット~総額75兆円事業規模の対策~(3月27日現在)
    http://www.kantei.go.jp/jp/keizai/keizaitaisaku090327.pdf


09年度政府予算が成立
 2009年度の政府予算が3月27日に成立した。一般会計の総額は88兆5,480億円で、雇用対策、医師確保・緊急医療対策、出産支援、成長力の強化などを最優先課題に設定し、必要な予算措置を盛り込んでいる。
  http://www.mof.go.jp/seifuan21/yosan.htm(財務省)
  平成21年度予算のポイント


【当ブログ内】
追加雇用対策 厚生労働省(3/26)
  http://ishimotosr.blog15.fc2.com/blog-entry-199.html
23日 政労使合意(3/23)
  http://ishimotosr.blog15.fc2.com/blog-entry-194.html
追加雇用対策 与党・政府の動向(3/12~3/21)
  http://ishimotosr.blog15.fc2.com/blog-entry-193.html



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。