TOP > スポンサー広告 > 日本マクドナルド事件控訴審 和解成立TOP > 労働一般 > 日本マクドナルド事件控訴審 和解成立

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本マクドナルド事件控訴審 和解成立 2009.03.22

 「名ばかり管理職」の問題が大きく注目を浴びることになった日本マクドナルド事件(東京地裁平成20年1月28日判決)。3月18日、その控訴審において高野廣志さんの主張を全面的に認める形での和解が成立した。
 原告側によると、和解条項で労働基準法に定める管理職に該当しないことを確認。また今回の訴訟を理由として店長からの降格や配置転換、減給処分をしないことも盛り込まれたとのこと。

日本マクドナルド「名ばかり管理職」訴訟の和解に関する談話 日本労働組合総連合会(3月19日)
  http://www.jtuc-rengo.or.jp/news/danwa/2009/20090319_1237454925.html 
日本マクドナルド店長残業代請求事件判決(「夜明け前の独り言」水口洋介 2008年1月28日) 
  http://analyticalsociaboy.txt-nifty.com/yoakemaeka/2008/01/post_aa0f.html   

 高野さんのコメントの中の「昨年1月の勝訴判決後、全国の店長が集まる会議で、経営側から『不平不満があるなら退職してから言うのが筋だ』との批判を浴びせられた」(日本経済新聞3月19日)との部分、在職しながら、言うのが筋が通っているというべきで逆なのではとハズレたところに余韻が残る。

 今ではすっかり定着した「名ばかり管理職」という言葉、労働基準法第41条に規定する”労働時間・休憩・休日”の適用除外者の一つ「監督若しくは管理の地位にある者」の問題であるが、「時代を読む新語辞典」特別編2008年前期の新語十選(nikkeiBPnet)によると、「この問題を『名ばかり管理職』として初めて紹介したのは、NHKの「クローズアップ現代」(2007年11月19日)だと思われる」とある。

【マクドナルド関連記事】
店長らに残業代 マクドナルド 2008.07.05
  http://ishimotosr.blog15.fc2.com/blog-entry-85.html
マクドナルド元店長3人提訴へ 2008.03.02
  http://ishimotosr.blog15.fc2.com/blog-entry-18.html
マクドナルド原田CEOに聞く 2008.02.26
  http://ishimotosr.blog15.fc2.com/blog-entry-15.html





コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。