TOP > スポンサー広告 > 日産、最終赤字2650億円TOP > 企業情報 > 日産、最終赤字2650億円

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日産、最終赤字2650億円 2009.02.10

『 日産自動車は9日、2009年3月期の連結決算で最終的なもうけを示す最終損益が2650億円の赤字(前期は4822億円の黒字)。販売減や円高が直撃し9期ぶりの最終赤字となる。

日産、成長戦略を一時中断

 2009年3月期の連結最終損益が大幅な赤字の見通しとなったのを受け世界規模で業績改善策に乗り出す。9日、国内1万2千人(うち正社員4千人)を含む2万人削減による労務費圧縮のほか、新車開発や設備投資の縮小、企業スポーツ活動休止などの対応策を発表した。12年までの中期経営計画も一時中断し、成長戦略からコスト抑制にかじを切る。1990年後半の経営危機以来となる大規模リストラで、深刻な販売不振と円高の逆風に対応する。

 09年度末までに世界のグループ従業員を9%(2万人)減らし21万5千人にする計画。1999年の「リバイバル・プラン」で打ち出した約2万1千人削減とほぼ同規模。昨年来の自動車不況で正社員の大規模な削減に踏み込むのは国内メーカーでは初めてで、人員の新規採用抑制などを軸に進める。
 国内外でワークシェアリング(仕事の分かち合い)の導入も検討する。日米欧の労務費を09年度中に08年度比で1750億円圧縮し、フリーキャッシュフロー(純現金収支)をプラスにするのが目標。』(日本経済新聞2月10日)


 NISSAN PRESS RELEASE


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。